オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事の受付・お問合せ一時休止のお知
らせ

下関で屋根鈑金取替え工事


工事のきっかけ

以前、工事させて貰っていたので、今回も同様に声を掛けてさせて貰いました。

下関市 雨漏り修理 銅板をステンレス板に取替

ビフォーアフター

before
2017.12.30 屋根工事 23
horizontal
after
2017.12.30 屋根工事 22

工事基本情報

施工内容
雨漏り修理
施工期間
1日
使用材料
カラーステンレス板金
施工内容その他
銅板をステンレス板に取替
築年数
保証年数
工事費用
建坪
ハウスメーカー
2017.12.10 雨漏り 3
今回の様に銅板に瓦が直接接している部分は殆んど穴が開いています。
銅板、昔は絶対王者で耐久性も有り鉄の板金には比べ物にならない位、丈夫でしたが
近年は、新たな厄介な敵(酸性雨)の出現により、穴が開く様になってしまいました。
20117.12.10 雨漏り 2
お客様によりますと、縁側の天井にこの様な染みがいつの間にか出来ていたそうです。台所や居間でしたらいつも居る場所なのですぐ気付くと思いますが、たまにしか行かない部屋で、天井にはなかなか目が届かないと思うので、気付くのが遅れたのだと思います。
この様子では最低でも1年間は雨漏りしていた感じでした。
2017.12.30 屋根工事 2
2017.12.30 屋根工事 5
まず、既存の銅板、撤去の為、瓦を退けないと行けないので、瓦の上に置く為の瓦用フックを取付後、垂木を固定しての移動です。
2017.12.30 屋根工事 6
2017.12.30 屋根工事 8
瓦移動・既存の銅板撤去後、銅板の下地を確認しましたが、雨漏りの影響は無かったので、そのままルーフィングを敷きました。
2017.12.30 屋根工事 10
2017.12.30 屋根工事 14
2017.12.30 屋根工事 16
いよいよ板金の取付です。唐草・本体の順に板金取付です。
お勧め商品はガルバニウム鋼鈑とカラーステンレスが有り、お客様との話しで、穴が開かない方法でと言う事なりましたので、ガルバニウム鋼鈑も丈夫ですが、年数が経つと穴が開く可能性が絶対無いとは言い切れませんので、材料代が高くなりますが、カラーステンレスにさせて頂きました。
2017.12.30 屋根工事 19
2017.12.30 屋根工事 20
板金取付後は取外した瓦の復旧で、完了です。




【工事完了後】

2017.12.30 屋根工事 21

同じ工事を行った施工事例

施工事例

下関のアパートでベランダ下、軒天改修工事

P8170839
P8301236
工事内容
雨漏り修理
使用素材
軒天下地木材・ケイカル板・3×10板・防水塗膜材・ステンレス板金
築年数
建坪
保証
工事費用

同じ地域の施工事例

施工事例

下関のアパートでベランダ下、軒天改修工事

P8170839
P8301236
工事内容
雨漏り修理
使用素材
軒天下地木材・ケイカル板・3×10板・防水塗膜材・ステンレス板金
築年数
建坪
保証
工事費用

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

2878f268b10ba195f9892716fc61c53c

現場に付いてみたら、まず狭っ!建物 右側にある サッシ窓らしいです。

P8251127

屋根から点検した所 雨漏りしている近くに屋根谷が有り、屋根谷に使用している銅板に穴が開いていたので、そこから雨水が浸入し雨漏りの原因になった様です。

6-9-132-1

浴室天井(バスパネル)なので、天井の上の躯体(コンクリート部分)は簡単に確認出来ない為、天井点検口を取付してからの天井上部の確認となり、躯体の梁から水が浸み出していました。コンクリートの躯体を作る為、コンパネを躯体の型に切断して、コンパネ同...........

信頼の施工実績
お客様の声
9時~18時まで受付中!!
03-3779-1505