下関在住のお客様から瓦止めが外れているので、見て欲しいとの依頼があり早速の現地調査に伺いました。


瓦止め
下関 在住の方から、先日の強風時に瓦止めが落ちたので、見て欲しいとの依頼が有り まず、グーグルマップの航空写真でお宅を確認した所、2階屋根では1人での現地調査は 無理みたいなので、2人で行く事にしました。
瓦止め 1
瓦止め 2
お宅で、御主人にお話をお聞きしたら、瓦止めが一つ落ちていたので見てみた所、もう一箇所外れ掛かっていると言う事で、 2階の屋根に、 上がって見ると瓦の一番下の所で、瓦止めを止めている破風板の状態があまり良くなくて、釘が抜け落ちたと思われます。 取付位置を変え今回は木ビスで固定する事に、外れ掛かっているもう一箇所も釘を抜いて木ビスに打ち替えました。
瓦止め 3
瓦止め 5
瓦止め 4
玄関側を確認した所、後2箇所動く所有りそこも釘をビスに打ち替えました。 安心して、もう無いだろうと思い玄関裏側を確認すると殆んどの瓦止めが動いていて瓦止めの役目果たしていない状態でしたので、全部ビスに打ち替えました。 裏側は陽が良く当たる為、破風板の伸縮が大きくてくぎが抜け易くなったと思われます。 やはり 1番の問題は木部塗装です、破風板に雨水が浸みこんで、段々と破風板を腐らせます。 木を腐らせない為に塗装をして木の侵食を防ぐのが一番です。 外部塗装にも費用が掛かりますが、大事な家の事も考えてみては如何でしょう。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

浸水いて劣化した木下地

下関市でバルコニーの床の改修工事をご紹介します。事前現地調査で確認した所、何処からか、雨水が浸水し、防水層下地の木下地分の合板部が、破れてしまっている状況でした。浸水部分の原因究明と、見えていない部分の劣化度合いの確認の為、合板下地を剥ぎ取...........

2017.12.5 樋 前 4-1

下関市のお住まいの方で、樋の途中から雨水が落ちて来る、樋が詰まっているみたいなので見て欲しいとお電話を頂きました、早速現地調査に伺った所、横樋に落ち葉がぎっしり詰まってその上、雑草が生えてとても雨水がながらる状態ではありませんでした。このま...........

2017.12.10 雨漏り 1

下関市にお住まいの方から雨漏りしているみたいなので、見て欲しいとの依頼があり、早速お宅に伺いまして確認した所、縁側の天井に染みがありました。