ベランダ防水工事の優れもの


482f1f8f07b1eaebcbe39a64d4c425eb-3-columns1-overlay
良く見る光景だと思います、
自宅のベランダ、マンション・アパートのベランダに置かれてているエアコン室外機です。
ベランダからの雨漏り等で、ベランダの塗膜防水工事する時は結構厄介な代物なのです。
重い・移動が大変で、あると作業が出来ないので、上に吊るす物が有ればロープで浮かせての作業か、
何も無ければ時間を掛けて右に左に移動させながらの作業となります。
a682b37581365b72d1e4e2b04bbbc300-columns2-overlay
この商品が、エアコン室外機架台です。簡単な造りで、単価も安く便利な商品です。
9f8d8d63137172310805ee09e49cc9e4-columns2-overlay
この商品が出来てから、だだこの架台に室外機を置くだけで、移動も少なく作業が出来ます。また架台の4本足先が尖っているので、地面との接地部分が小さく最終仕上げの時、補修が簡単に出来き、防水品質にも何も問題なく仕上げる事が出来ます。
5207918fc79c947a80b63b734cab742a-columns1-overlay
エアコン架台を使用したお蔭で、時間も掛らず綺麗に仕上がりました。
室外機の移動はお金を掛けない様に個人でされる方もいるのですが、横に付いている配管が
エアコンにガスを送り込む管で、銅管で出来てまして、無理のない移動は良いのですが、強引に移動すればするほど、パイプに亀裂が入りやすく、亀裂が入った場合
パイプの修繕・ガス注入で、2~3万はすぐに掛かってしまい、工事は終わったが修繕代が余分に掛かり利益がないと言う事もありますので、殆んど移動を必要としないエアコン架台は優れものです。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

瓦止め

下関 在住の方から、先日の強風時に瓦止めが落ちたので、見て欲しいとの依頼が有り
まず、グーグルマップの航空写真でお宅を確認した所、2階屋根では1人での現地調査は
無理みたいなので、2人で行く事にしました。

浸水いて劣化した木下地

下関市でバルコニーの床の改修工事をご紹介します。事前現地調査で確認した所、何処からか、雨水が浸水し、防水層下地の木下地分の合板部が、破れてしまっている状況でした。浸水部分の原因究明と、見えていない部分の劣化度合いの確認の為、合板下地を剥ぎ取...........

2017.12.5 樋 前 4-1

下関市のお住まいの方で、樋の途中から雨水が落ちて来る、樋が詰まっているみたいなので見て欲しいとお電話を頂きました、早速現地調査に伺った所、横樋に落ち葉がぎっしり詰まってその上、雑草が生えてとても雨水がながらる状態ではありませんでした。このま...........