下関市 前伺った病院でまた同じ所から雨漏りで現調に伺いました。


d8331b18d5f4def1206b0443b2ba869f-simple-overlay
前回、雨漏りの修繕をした病院から、また同じ所から雨漏りしているから来て欲しいと連絡が有り、すぐに伺って確認した所、同じ所から雨漏りしていたので、まさかと思い前回修繕した所を確認すると、雨漏りは止まっていたので、少し安心したのですが、今度は違う所からの雨漏りで、たまたま同じ配線を伝って前回と同じ状況に、後日出直しました。
4f9c969f4fd10c17f9d7a7820848795a-simple-overlay
以前も雨漏りしたみたいで、色々な所を修理した後が有り探すのに時間が掛ったのですが、ようやく高い所の屋根2階の板金の取合いが怪しいので、早速修繕作業に!
bb36fa8d5cb5100dccbead924faa0155-simple-overlay
良く見ると 外側の板金が逆勾配で、ジョイント部分のコーキングが切れていました。
逆勾配は余り良くは無いのですが、その逆勾配の上コーキングが切れているので、板金の納まりが悪いと雨水が家の中に入り放題になります。

53ca9ca27d78f7c7c5c406f3fb32d2ce-columns2-overlay
修繕作業としまして、先ず板金の勾配を直す為に板金の上からビスを止め、ビスの頭から雨水が浸入しない様に作業してから、コーキングが切れている部分を撤去し、またコーキングで仕上げました
一か月位経った頃、病院から、雨漏りが止まりましたとの連絡を受ました。
原因が分かったので一安心です。
雨漏りが止まってなければ、また再調査し、修繕、、、。の繰り返しで、
今までで、原因が分からないと言う現場も有りますので、本当に良かったです。

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

瓦止め

下関 在住の方から、先日の強風時に瓦止めが落ちたので、見て欲しいとの依頼が有り
まず、グーグルマップの航空写真でお宅を確認した所、2階屋根では1人での現地調査は
無理みたいなので、2人で行く事にしました。

浸水いて劣化した木下地

下関市でバルコニーの床の改修工事をご紹介します。事前現地調査で確認した所、何処からか、雨水が浸水し、防水層下地の木下地分の合板部が、破れてしまっている状況でした。浸水部分の原因究明と、見えていない部分の劣化度合いの確認の為、合板下地を剥ぎ取...........

2017.12.5 樋 前 4-1

下関市のお住まいの方で、樋の途中から雨水が落ちて来る、樋が詰まっているみたいなので見て欲しいとお電話を頂きました、早速現地調査に伺った所、横樋に落ち葉がぎっしり詰まってその上、雑草が生えてとても雨水がながらる状態ではありませんでした。このま...........