下関の住宅 庇 雨漏り現調


P6260709-columns1-overlay
下関 関連会社から雨漏りの依頼が有り H邸に調査しに行きました。
奥様に現状をお聞きして、玄関 壁の下側に水の染みが有り、ポーチ 前方に雨水が落ちて出来た水垢も確認しました。雨の日はもちろんですが、雨が上がっても、壁の下側の染みは消えずに残っている状態、と言う事です。

4bbf08493b7fd0cd414c2d34003fb104-columns2-overlay
まず、玄関 上の庇を確認すると、先端の中に箱樋が有り、その排水口が詰まってました。これが、原因です。
P6260690-columns2-overlay
3~4日前に雨が降ったのですが、その雨水が溜まったままです。少しは減っているみたいですが、雨の日は雨水が箱樋から溢れて、玄関ポーチ前側に落ちたとみられます。
壁の下側の染みは、玄関庇の中が箱樋になっている為、樋と屋根の隙間が有り、雨水が溢れる時、隙間に水が浸入して玄関庇内部を伝い、庇と壁の取合いから壁中を通り下に出て来たと思われます。設計では、排水口が詰まって雨水が溢れる事は考えていませんので、排水口が詰まってしまうと、思いがけない事が起こってしまうものです。
幸いに今回は家の中までは、雨水が廻らなかった事です。
家の中に水が廻ってしまうと、天井・壁・木下地が傷んでしまい、修理代が高くついてしまうからです。
8b755c42c5d5da67068b77cf0275190c-columns2-overlay
奥様にお話しした所、排水口は気を付けて掃除しますと言って貰いましたが、また排水口が詰まっても雨水が廻らない様 念の為 隙間にコーキング施工中です。
P6260721-columns2-overlay
箱樋 前側の隙間にコーキングした所です。
後日 問い合わせした所、玄関ポーチに水後も無く、壁下の水の染みも乾いていると言う事でした。

同じ地域の施工事例

施工事例

下関で屋根鈑金取替え工事

2017.12.30 屋根工事 23
2017.12.30 屋根工事 22
工事内容
雨漏り修理
使用素材
カラーステンレス板金
築年数
建坪
保証
工事費用
施工事例

下関のアパートでベランダ下、軒天改修工事

P8170839
P8301236
工事内容
雨漏り修理
使用素材
軒天下地木材・ケイカル板・3×10板・防水塗膜材・ステンレス板金
築年数
建坪
保証
工事費用